Chimo no Logue

chimotyの人生投資ブログ

29歳ITリーマンが人生投資の軌跡を綴ったブログ

【スポンサーリンク】

那須塩原にキャンプしに行った話

【スポンサーリンク】

本記事をご覧いただいた皆様、こんにちは。

相変わらずマイペースにブログしてるMochisukeです。

 

3/9(Sat)〜3/10(Sun)の2日間で友人と栃木県那須塩原市まで泊まり込みのキャンプに行ってたから、その話しようかなとおもう。

 

都内から高速バスで3時間程度走れば、那須塩原まで到着可能。

我々が行ったのは塩原グリーンビレッジというキャンプ場だ。

詳細はホームページをご覧あれ。

www.shiobara-gv.net

行き方はいろいろあるわけだが、我々は高速バスに乗って行った。

新宿から乗り換えなしで1本で行ける高速バスだが、往路復路ともそれぞれ1日1本しか走ってないから結構スケジュール組みが大変なのだ。

ネットで調べても古い情報ばかりで戸惑う方も多いだろうから、ここでバスの詳細を送っておく。

想定しているのは都内から向かう場合のみ。

<バス詳細>

バス名:JR関東バス那須塩原

■新宿(バスタ新宿)→塩原温泉行き(往路)

 出発:バスタ新宿 9:20発
 到着:福渡口    12:25着 ★塩原グリービレッジへ行く場合はここで下車

★都内の乗車は新宿、池袋、王子から可能

塩原温泉 → 新宿(バスタ新宿)(復路)

 出発:福渡口   15:07発
 到着:バスタ新宿 18:15着

★都内の降車は新宿、池袋、王子のいずれかで可能。


■値段(往復)

一人5,750円

 

ここのキャンプ場はとにかくなんでも揃っている。


BBQセットはもちろん、食材や調理用具まで揃っているので、有料でも良ければほぼ手ぶらで訪れても問題ない。

また、隙間時間にテニスやフットサル、卓球のようなレジャーも楽しめる。(当日に要予約)


すぐ側は川が流れているので、川遊びするのも楽しいだろう。


天気が良ければ夜は星がすごく良く見える。

夏は天体観測したら盛り上がるかもしれない。


温泉を楽しみたい人にとっても非常に良い場所だ。

宿泊者は無料で温泉に入れる。

21時まで入れるので、目一杯楽しんでから、温泉でリラックスするのがおすすめだ。

コテージは設備がかなり整っているが、少し狭く感じるかもしれない。

しかし、狭いからこそ楽しめるということも否定できない。


少人数でキャンプを考えてるなら、ぜひ検討してもらいたい。

【スポンサーリンク】