Chimo no Logue

chimotyの人生投資ブログ

29歳ITリーマンが人生投資の軌跡を綴ったブログ

【スポンサーリンク】

らーめん巡りの旅 〜銀座 『風見』〜

【スポンサーリンク】

昨日に引き続き、仕事帰りに銀座に立ち寄ったので、ついでがてらラーメンを食べて帰ろうとおもい、らーめん店「銀座 風見」に行ってきました。

 

東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線の各線銀座駅のC1出口から徒歩2〜3分ほどの狭い路地裏にお店を構えています。

少しわかりにくい場所なので地図をご参考に。

 

www.google.co.jp


 

いきなりですけど、らーめん店てどんなイメージですか?

 

店員の元気の良さでしょうか?

 

スープの匂いが入り混じった湯気

 

人それぞれいろいろな印象があるかもしれませんが、今回訪ねた「風見」は和風オシャレな雰囲気が漂っています。

 

↓外観です。一瞬高級和食をイメージしませんか?

 
f:id:chimoty:20180909001255j:image


f:id:chimoty:20180909001053j:image

 

カウンター8席しかありませんが、店内は非常に綺麗です。

 

ここのメインは「酒粕濃厚そば」(税込980円)です。

※大盛りは+100円で提供

 

↓酒粕濃厚そば
f:id:chimoty:20180909001132j:image

 

写真の通り、お盆の上でらーめんを召し上がれます。

 

らーめんだと豚骨や醤油の匂いが漂うお店が多い中、こちらでは酒粕の匂いが店内全体を覆っています。

 

酒粕てめずらしくないですか?

 

しかも豚、鶏をミックスした白湯スープに酒粕を入れてオリジナルのスープを提供しているみたいなんですよ。

 

しかも結構ドロッとした濃厚でコクの深いスープなんです。

それが中太麺と絡み合うことで、他店では味わえない、酒粕と白湯の香りが口の中に広がります。

 

チャーシューは少し厚く、歯ごたえのあるチャーシューです。

 

それ以外に煮卵、お揚げ(ネットで調べたら「栃尾揚げ」というみたいです)がトッピングされてます。

 

 

<基本情報>

住所:東京都 中央区 銀座 6-4-13 浅黄ビル 1F

定休日:毎週日曜

営業時間:

平日 / 土曜日
11:30~15:20
17:30~22:00

祝祭日
11:30~20:00

 

 

こんな紹介記事がありましたので、共有しておきます。

 

酒粕の効能

gourmet.dmkt-sp.jp

 

【ラーメン】銀座 風見 | プロの技 | MCフードスペシャリティーズの「味な話」

 

 

ぜひ銀座にお越しの際は、らーめん『風見』を検討してみてください。

 

 

 

【スポンサーリンク】